時代劇などのNHKオンデマンドをPCに永久保存したいのだが

時代劇といえばやはりNHK放送。そして、ネット上のNHKサービスといえば、NHKオンデマンド。このNHKオンデマンドは、900円くらいの料金(月額課金)で何度でもオンデマンド配信を閲覧することができる便利なサービス。


例えば、昔やっていたNHK総合テレビ(?)の時代劇などもこのNHKオンデマンドでみることができるのだ。そして!このNHKオンデマンドを録画保存できるソフトの存在。

これがPCにあればNHKオンデマンドをパソコンに永久保存させることが可能らしい。NHKオンデマンドは、仕組み上PCに動画保存できないそうだが、録画ソフトの場合は話しが別。


一応、NHKオンデマンドの利用規約に「私的利用の範囲でサービスを使うように」と書いてあるので、私的利用の範囲でNHKオンデマンドを録画保存できるソフトを探していたところだった(笑)

このソフトはWindows7やWindows8、8.1、VISTAなどのWindows OSで利用できるNHKオンデマンド用の録画保存ソフトだ。便利なものよ。

ストリーミングを保存できな場合。解決方法は?

ストリーミング、と一概にいってもいろんな動画配信サイトがあるよね。例えば、YOUTUBE、ニコニコ動画、Dailymotionとか。

たいていの場合は、HTTP、HTTPS、RTMP関係のプロトコルで配信されているストリーミングがほとんどだよね。

で、こういうストリーミングってほとんどがMP4とかFLV、WMV形式のファイルでパソコンにダウンロードできちゃうんだ。

そういうことをするための動画ダウンロードソフトがフリーソフト、有料ソフト問わずにいっぱい出回っている。
動画ダウンロードソフトは、こういうストリーミングのプロトコルとかメタ情報を解析した上で動画をダウンロードしている。

ただ、動画ダウンロードソフトの中には、サイトの微妙な変化に対応できずにダウンロード保存できない場合もある。そういうときの解決方法はタダ一つ。

動画ダウンロードに頼らずにストリーミングを高画質保存できるソフトを使っちゃうこと!これはある種の録画ソフトに近いソフトなんだけど、動画の形式に関係なくMP4などでPCに保存できるすぐれたソフトなんだよ。